私はパリが嫌い

私は批判を批判することができることを実現. 他の意見は匹敵しない, 私は他の思い出に疑問はありません, 恋人たちの献身を判断しない, 意味する, それは、ノートルダムのprendadosポーチ残っていること. しかし、世界のどの都市にだけ自分の経験のフィルターを通して記述することができる. 私はパリの4倍の街を歩いていると私は試してみましたが、, 私はできません, 私は快適に感じることはありません, で私を誘惑. 私はパリが嫌い.

過去への旅は、世界への扉を開こう. しかし、, すべての都市と恋に落ちることは不可能である. 魅力は、グローバルな品質にすることはできません. 単にちょうど私達とパリは移動しない場所があります, 私のために, 1.

フランスの首都は5つ星ホテルのようです: エレガント, 顔と華やかさのタッチで

フランスの首都は5つ星ホテルのようです: エレガント, 顔と華やかさのタッチで. 人々が丁寧に話す, 彼の声を上げることなく、, 歌詞に伴うジェスチャー, しかし、パリの目にはお客様への試験は常にある. なぜならゲストの装いを承認し、この高級ホテル受付中.

モスクワ, 例えば, 住民は、ナイトクラブのドアマンの外観を捧げることができます, トスカ, 厳しい. これは、他の不信です, もっと本能的な, ルーダー, しかし、それはウォッカとその距離を緩和することは容易である. ロンドンで, 誇らしげに、多くの英語圏のアングロ, やや傲慢, が、その後彼らのビールとパブを発明, 夜普遍する. ローマ人は、複雑なことなく、彼らの歴史を誇る, ファンファーレとさえ, しかし、彼の発信に近いものがある, おそらく簡単笑い.

多くの場合、傘を訪問する博物館に自分たちの街を変換する 200 日年.

パリでは、私はパリの誇りとの自発的な当事者の共有を想像することはできません (用語は、冗長になることがあり). いくつかは、大きな博物館に自分たちの街を回すために決定され, 確かに, 傘で移動しなければならない 200 日年.

ビデオカメラと一緒に旅行するとき, 海外で疑いの目で強調され. 私たちはその二乗に抵抗し記録した印象を受けました, 我々はコンセプト "パリ"に関連付けられた魔法を盗むためにしているかのようにその通りやカフェ.

違和感はいつもここに私を同行していること. スピーチはパリの傲慢で​​はない, または大げさな, もっと微妙です: 恩着せがましさ. Audacityはパリ、時には感知できないなどの苦情があることを謙遜に任意のを比較するまで、彼らは彗星寛大に他の都市の話, 一方は抗議する権利を失う.

スピーチはパリの傲慢で​​はない, または大げさな, もっと微妙です: 恩着せがましさ.

たぶん、それは美しさ客観教会サントシャペルを楽しむ遠い雰囲気から私を妨げている, その無限のウィンドウやセーヌ川, 振らによって橋の下に逃げて大好き.

これらのポストカードを超えて, ポンピドーの美徳がどこにあるか私は理解していなかった, 長方形ブロック周辺の足場を持つもの, またはエッフェル塔, 私は未完成見つける別の建物. また私は今までにモンマルトル広場を楽しんできました, 芸術は多くの人々を見るための口実になっているように、変化に富んだ. それは私のシャンゼリゼのため夜11時買い物誘惑, 名前が商標によって破壊されており、6ラテユーロで引退ウェイターの弓でユーモアを見ていない, ローカルロココで.

いろいろな意味で, この都市は巨大なショーケースと思われる, その外側からのみ表示されます.

パリは多くの名前を持っていますが、ロンドンに比べ雨 "光の街"で詳しく, "グラマー市は"宝石の隣に寝ている乞食と "愛の街"があるで歓迎感じたことはありません. しない, 私はパリが好き.

検索:

  • Facebook
  • LinkedIn
  • Twitter
  • Meneame
  • Share

コメント (34)

  • ハビエルBrandoliの

    |

    LOL. 私もない. です, 我々は言っている, 人前で, akelarreをパージする時間など. 見て、私はフランス人の友人を持っている, どんなparisin @, しかし、私はどちらかの都市を与えていないよ. 私はいつもそこに気持ちを持っていた, と5回行っ, エンドestar.Enずにすることが, 彼らはノルマンディーに関するもの, ブルターニュ, ルマン, ナント… 旅に値するない人.

    回答

  • アン

    |

    私はあなたが言うことを理解, 私は腐敗都市の上だとハバナに滞在するので、, 生きるためにリスボンパリ前パレルモ… しかし、フランスの首都の美しさは、議論の余地のある. それは障害に美しいです. 私はそれは、これらの男性のようなものだと仮定し (女性たち), とても美しい, 魅力を失うことはアクセスできないように思えるように美しい。. しかしbellosは. (Vayaマーク)

    回答

  • エンリケVaquerizo

    |

    都市は最後に人々のようであるか、またはあなたは恋に落ちたりしない, 好みの問題, 私はそこに年を過ごして、私のために今でも世界で最も偉大な都市である, エンドレス, それは典型的な場所というのは本当である場合, エッフェル, モンマルトルには、少なくとも私を誘惑していた.

    アナ私はあまりにハバナとリスボンパリとほぼ同じレベルで残っています

    回答

  • A. ブレル

    |

    目には見えないものがあります, しかし、彼らはまだと現実自体原型よりも現実のもの, パリ, ビーイング, ラブ, 危機 (笑)…
    アルゼンチンだけパリを参照してください!…
    論争をやる気にしてくれてありがとうダニエル…, や
    間もなく.

    回答

  • カルロスL

    |

    もちろん、それはすべての都市と恋に落ちることは不可能である,実際に愛するために管理人の少数があります. そして、それは我々が、それぞれの場所/都市別に恋に落ちることが素晴らしいです.

    私はあなたがパリのようではないために与える正当後ろ推測, 市は、その主要な観光スポットに浸透している大量の観光で混雑しているという事実もある.

    すべてものの, 野外博物館である私のパリのために, 若くて傲慢の罪でありながらパーティーは見逃せません, 崇高です.

    回答

  • レイチェル·キング

    |

    私はパリに二度目のチャンスを与えることを願っています. 私の最初の訪問で、私はちょうどヨルダンでペトラを上陸させた, 感銘を受け , これ自体, 世界の不思議の一つ, 私がパリに到着し、…良い…全く私にさようなら灘ない….非常に急激な変化の真実だった. 彼は別の訪問に値する, 保険, 私は本当に好きではないようにあまりにも多くは私の将来の宛先のキューに残されているものの…

    回答

  • 最初の旅行

    |

    良好な, 私たちのためにパリでも私たちを誘惑… ;) あまりに… 彼女と恋に? しかし、多分私達は、ステージを横切るかどうかを知るために再探索の可能性と愛と光の外に歴史を作った選手が存在する… 私たちは、返す必要がある場合, なりますが、anythinのために行く… すでに知られている!

    回答

  • フランチェスカ

    |

    パリは時間内にdivesos点を高く評価して都市です. 私が好き私が行った初めて, しかし、私は人々との感覚がありませんでした. すなわち、時間の経過とともに変化. それは憂鬱都市です, どこに私が歩くのが好き、私はスッキリ. Me da aire. しかし、, ローマで, 私の町, 私は空気を必要とする.

    回答

  • エステバン

    |

    まあ, 私はすべてに反しているつもりです. 私がしてきた 5 時間と私が知っているよ. 私が好き, 私はパリを愛し、他の都市と比較することはありません, それぞれが自分自身を持っている. パリであることをあなたが知っている通りにしているそれらの都市のひとつです. モニュメントが快適に感じるように見言うまでもなく.

    回答

  • ロベルト

    |

    私は、あなたが彼らの文化でパリを賞賛しなければならないと思う, 他の都市と比較しないように、市民を含む, ちょうどそれを楽しむ, 我々は両方を提供しています !!!
    我々は好きではないルックスに悩まされるべきではない, 実際、多くの時代に私が通りを歩いて、私と一緒に他の人々があった場合に気付かなかった.

    回答

  • イリアコスタリカ

    |

    ダニエル, 4月では、私はプンタカナに行くよ, 私はそこからあなたが挨拶送る? :D

    回答

  • アナMT

    |

    論客行く! 着る 23 フランスに旅行断続年, 英国, 私は愛がある. 私が発見したとき、私はパリはほとんど私に運賃を与えることを求めな失望を感じた. それは彼が既に訪れていたに見えた, すべてのように撮影された, ツアーの最終段階で非常に存在…, すべてで私を驚かせた, 私は市がちょうど私を捕まえていると感じ. しない. また、私はパリが好きではありません. (はい, 綺麗であることを認識, しかし、私はそうではありませんと私は思っていたかどうか知りません…).

    回答

  • ルス·ベルトラン

    |

    行く ! 私はパリを愛して, 彼は3回行った, と私は偉大なを持っていた! 市は我慢できない, 私が到着した2つのサイトを訪問した後に実行することを望む , マドリードです, どのように重い都市, 返す必要はありません, ソーリー, 私はマドリードのために何を感じるパリsentis !!!

    回答

  • ホセ·マリア·MonzóGiner

    |

    私は本当に説明hace.Noノウハウパリが好きで, これを書いたが、人, 彼は故意に持っている場合, そして多分、彼は右だ. 私の部分については, 私はまだ説明だと言う, 私のためのものです, 思慮深く、非常によく説明.

    回答

  • ネリー

    |

    どのような美しい議論 !!!!!!!!!!!!!!!!!! 私はパリに旅行したこ​​とがありません , しかし会話のこれらの種類を使用すれば、多くのことを学び、非常に瞑想 , 任意の出力を整理する前に . 表明した人すべてに感謝します !!! ダニエル, 感謝 .

    回答

  • ダニエルランダ

    |

    議論は良いですし、知覚の世界は、ほとんどすべてが主観的なものである. しかし、, 私はフリーキック作っていないために私のレビューを推論しようとした私の考えでは、パリが閉じているということです, 真向かいに, 例えば, マドリードへ.

    回答

  • ザ. Gongora

    |

    … とマドリッドといえば. マドリードはまだ村です, と我々としても可能性がある, 落ち着くすべての人へ, これを覚えている. “キャッツ” いくつかあります. Leoneses, ガリシア語, アンダルシア, アルバセテ,… 多くの. パリは、リファレンスのまま, にしたい. しかし、いずれ中国に依頼, オーストラリア人, フィジー諸島, ツアモツ, その他何でも. 我々は我々の知覚の限界を残せば、我々は消化しなければならない, しばしば, これらの私たちを窒息臼と私たちの内: マドリードと小さなパリ知らずそこにある内部(見る, プラド, アルフォンソ12世, 退職. チャールズ·ディキシットIII).
    バウチャー.

    回答

  • グロリアBárzana

    |

    Caray! 私はいつも、パリの私の意見では、非常に一人で感じている, 私は好き, しかし、なぜ同じようによく説明したことがない (少なくともなぜなら言った後 “私はパリが好き” もはやあなたが話をさせません! ;-) ) しかし真実は、私はいつもパリが持っていると思ったさ 2 顔, 壮大で華麗な, と真実. 私はかなりの町に住んでいた, 一般的に非友好的、非常に派手, しかし、私は日が暗く、主要道として捨てられていることに気づいた, パリでは、SUに真実を教えて, 輸送で失われ時間の仕事と数千からマイルを生きる人々は頻繁に彼らのために不適当と低賃金の仕事のように多くを過ごすために立ち往生, 彼の壮大な、非常に高価な都市で喜ぶのに十分与えられていない, と彼の目に疑いや恨みで家に帰る. 経験はパリ苦い私を与えた. 一つは、人種差別の私を非難している少年にダーラの追求でタバコを住んでいた (彼は黒人であったため) と私は私に同情を取った男を追いかけた, 彼女の家とHIDの戸口に私を突き出す. 私はバスに乗った別の時間, 防弾ガラスでドライバーを保護するために, とする誰もあなたが支払うように期待できない, 夜だった… 見事なルックス, ネグレクト, 乗客の恐怖と落胆が私を動かした… 私は彼女の財布を盗もうとしたし、次の停留所までホッピングまで...もう一つの逸話を, 私は自分自身モロッコ可能性が貧しい少年を追い詰め警察のグループが歩いて発見 13 年かそこら, そして、彼らはビートと大挙で彼を侮辱, おびえた少年は床の上に身を縮め、彼らは大声で笑いながら、… どこで知っている? Notredameのゲートで! 少ない何! 最後に, パリ. すべての大都市では、多くの顔が言っています, 私にとっては、パリの可愛い顔が純粋に化粧品です, 外観と傲慢のカルト, しかし猿は、絹の服を着ているが....

    回答

  • エレナ

    |

    非常に興味深い議論. それは人々にあるように私は都市と考える, 親和性ないか、不足している, 時間をかけて、それらを理解することを学ぶことができますが. 私はいつもパリが好きで, それに住んで後に会う前から, しかし、あなたは私を記述する気持ちはお互いに持っていた...

    回答

  • マイテ

    |

    まあパリの議論を継続する, ダニエル, 私はパリは美しい街​​であることがわかりますが、やや感傷的, romanticona, 気だるい、詩的な魂のための素晴らしい. それは美しい建物の中で偉大な古い本屋を持って, 素敵なカフェ… これは、リスクの高い冒険のために作られていません, 私はあなたがより多くのヌジャメナであなたに合う愛, OバグダッドWindhuk, エッフェル塔から夕日を鑑賞ではなく、砂漠からの場合… また、私は好む.

    回答

  • ローラ

    |

    春のパリを訪問する予定が、OTR @ S @ Sの間いたので, むしろ好意的な意見, 私が与えていると思う :( .まあ心を開いて行くと聞いたことや私のvida.Unビット困難にパリの見何もなかったかのようではないです?.とバックストーリーを印刷する, 感覚…この議論でどちら側スケールのヒントを参照する

    回答

  • ローラ

    |

    ミッション達成. パリへの最後の週末旅行;訪問を飛んでますが、私は、最も重要と人気があります。とにかく見ることができました….そのサイズのための素晴らしい都市です, 光….雨がなかった ,善, でもスペックは土曜日にあった.
    しかし、我々はあなたに伝えたい, 私は他の都市としての魂を得ることはありません, 最寄りと最愛リスボンよりもさらになし. フランス語のほかに、一般的に非常に友好的であると言うことができません. 多分それは私の個人的な瞬間だったと私は私が戻る一日あれば知覚errónea.Lo見ている.
    私が置いたときちなみに昨日私は大きな喜びを取る 2 彼らは別に世界を入れていたことを見て驚いたものだっ. Bieeeeen!誰かが言ったように, 何か良いものは、危機を持っている必要があります.
    サモラからのご挨拶.

    回答

  • ダニ·ランダ

    |

    ある!

    回答

  • エリオノーラ

    |

    パリのようなTampoco, どのような救済の類似したレビューを見つけるために. パリの魅力は短いです. 私は愛の街を考慮していない, 実際にはない都市は愛ではありません, あなたは愛にしている場合, その後すべてです. パリでは、無関心の都市です. 私はライトの街を考慮していない, 放出されるエネルギーはかなり暗いですので, それは誰のように感じている空気中の重いものの完全な都市は、それが何であるかを説明することができれ. 私はいくつかのヨーロッパの都市を訪問しました, 私は都市ではないと思っていると結論, そう好きではないパリは、それはこのためだと思った, はなく、, 私だけじゃない.
    人々が静かに話す, 1, はなく、教育, で最も美しい人間の抑制; 表現. この短い講演で私はもっと下品よりオープン式を理解するようになった.
    私は知らない, 私はキューバのよ, しかし、私はより多くの人間の悲惨パリのある場所を見たことがない.
    私はポストカードの美しさを気にしない…

    回答

  • ミゲル

    |

    Tuve la oportunidad este verano de visitar Francia y entre distintos distintos destinos estuvimos en París. Es una ciudad que hay que visitarla por lo menos una vez en la vida y después cada cual que decida si repite o no. Después de visitar sus lugares más turísticos, yo volvería para visitar lo menos turístico para formarme una opinión más real de esta ciudad. La magnitud de los monumentos impresiona mucho más que en las fotografías o peliculas, es verdad que muchos son réplicas del arte romano o griego, pero fue una experiencia increible ver La Madeleine o el arco del Triunfo a escala real y muy bien conservado. En cuanto a la sociedad parisina, no puedo opinar porque apenas intercambié algunas frases (mi francés es muy malo) y aquí no se habla inglés (salvo en los hoteles y oficinas de turismo).

    回答

  • オスカー

    |

    私はパリのこの説明で非常に特定さ感じた, y hablar abiertamente del tema me da gusto, ya que en ocasiones la gente te observa como “奇妙な” cuando expresas una opinión de las debilidades de París.

    Yo también he tenido esta percepción. La ciudad de noche en su área monumental (聖母, エッフェル塔, など) tiene una aire lúgubre, melancólico que delata entonces el carácter frío y comercial de las horas hábiles con los cientos de millones de turistas. Y entonces dónde está la identidad autóctona de París y sus gentes, que usualmente se encuentra en otros centros históricos de ciudades vibrantes???

    París me ha parecido reluciente, refulgente, hasta el punto de decir que le hace falta un lado humano, decadente y de desorden urbano espontáneo. Todo es como una postal, además de que su arquitectura a mi juicio es muy homogénea y con nitidez extrema que diceYa por favor”……

    しかしながら, reconozco su valor artístico, su concentración de atracciones emblemáticas, y que sigue siendo una de las ciudades que se deben conocer en Europa, pero no es de mi íntimo gusto.

    回答

  • オスカー

    |

    私はパリのこの説明で非常に特定さ感じた, y hablar abiertamente del tema me da gusto, ya que en ocasiones la gente te observa como “奇妙な” cuando expresas una opinión de las debilidades de París.

    Yo también he tenido esta percepción. La ciudad de noche en su área monumental (聖母, エッフェル塔, など) tiene una aire lúgubre, melancólico que delata entonces el carácter frío y comercial de las horas hábiles con los cientos de millones de turistas. Y entonces dónde está la identidad autóctona de París y sus gentes, que usualmente se encuentra en otros centros históricos de ciudades vibrantes???

    París me ha parecido reluciente, refulgente, hasta el punto de decir que le hace falta un lado humano, decadente y de desorden urbano espontáneo. Todo es como una postal, además de que su arquitectura a mi juicio es muy homogénea y con nitidez extrema que diceYa por favor”……

    しかしながら, reconozco su valor artístico, su concentración de atracciones emblemáticas, y que sigue siendo una de las ciudades que se deben conocer en Europa, pero no es de mi íntimo gusto.

    回答

  • ホセ. Marquez Periano

    |

    Totalmente de acuerdo con todo lo dicho. Yo vivo en París por trabajo y aborrezco la ciudad y a los parisinos. Arrogantes, sin educación… 最後に…

    回答

  • maria silvia bunge

    |

    He visitado Paris, から 7 de febrero al 14 の 2014, con mi amiga. Al llegar cai en cama, con gripe, 良い, dos dias para reponerme, igual llovia y hacia mucho frio. Aprovechamos a reponernos del viaje a Baleares, バルセロナ, Tarragona, y Costa Brava. Todo fue perfecto hasta que llegamos a Paris: sucia, gris, 悲しい, desordenada, y antipática. Que no me gustó, pues ya lo di a entender. No encontré la foto de la película, はい, vimos y estuvimos junto a ladrones de calles, corridas, pobres durmiendo junto al Sena, y orinando en él, perdón por la expresion, pero eso vimos.
    Volver, no sé si quiero, ない, no quiero, iría al sur de Francia, フィールド, en primavera. En INvierno, nunca más. no lo recomiendo. Fue muy triste el no haber podido ver a la ciudad luz, la del amory todo eso, tanto sueños inconclusos, tanto dinero invertido. un chasco. Desde Argentina, a Paris, no voy más. 感謝. qué lugar me proponen???

    回答

  • ハビエルBrandoliの

    |

    El Mundo María, el Mundo, que es bellísmo. Los pequeños pueblos italianos, las ciudades medievales españolea, los fados de Lisboa, los castillos de Escocia, las playas de Bretaña y Normandía en Francia, las noches locas de Berlín, las callejuelas junto al Támesis de Londres, las ciudades castillo sobre el mar de Croacia, toda la bahía de Montenegro, el puente de Mostar en Bosnia, el Kremlin en Moscú….

    回答

  • Natalia Gómez

    |

    Por fin alguien que supo decir con las palabras adecuadas lo que transmite París o por lo menos en mi opinión. Totalmente de acuerdo con la percepción de esta persona frente a una ciudad que no superó las expectativas que yo tenía. A decir verdad París es solo un gran ícono desproporcionadamente sobrevalorado lleno de apariencias.

    回答

  • Barbi

    |

    Me sentí exactamente igual. Estuve sólo tres días y al segundo ya quería irme. Incluso el Louvre me generó sentimientos encontrados entre la selfie con la mona lisa y el saqueo occidental generalizado.
    Llegué a este post googleando si a alguien más no le había gustado París (と) jaja saludos

    回答

  • pelicula

    |

    Hola Buenos días Hola! Esto es un poco fuera de tema, pero necesito un poco de
    asesoramiento guía de un blog de establecida.
    Es difícil dura difíciles de configurar su propio
    ブログ? No soy muy techincal pero puedo entender las cosas bastante rápido rápida.
    Estoy pensando en crear creación de haciendo mi propia pero no
    estoy seguro de dónde comienzan. ¿Tiene alguna Consejos puntos A
    las ideas o sugerencias? 感謝

    回答

コメントを書く

最新のつぶやき

つぶやきが見つかりません.