DVDとブルーレイの太平洋シリーズ
世界の荷物. エディションの最初の本ViajesalpasadoアフリカMacondeハビエル・ブランドー. Ediciones Viajesalpasadoの本

Etiopia 'タグ付きの投稿’

雨から私を救った少年

で: アリシアSornosa
バイクでエチオピアを旅するのは、想像していたのとは正反対だった. 砂漠を見つける代わりに, 難民キャンプ, 腹が空腹で多くの貧困状態にある子供, 高い山と緑の国で.
  • シェア
 

エチオピア: いい男に別れを告げる

で: ハビエルBrandoliの (テキストと写真)
Quizá la lección más importante de este gordinflón amigo de 63 años es la contundencia con la que se puede hablar en silencio. No hemos tenido en dos meses de ruta una sola discusión entre los tres. Como diría él, viajar contigo “son favores que nunca más me pagas”. Adiós amigo, fue un placer viajar junto a un hombre tan bueno.
  • シェア
 

En la oscuridad de un monasterio de Lalibela

で: Harrry Fisch (テキストと写真)
Envueltos en sus mantos blancos, hombres y mujeres subían por la ladera que llevaba hasta San Gabriel en silencio. Las blancas figuras marcaban los meandros del camino que ascendía hasta el horizonte. Los más tímidos, al encontrase conmigo, entornaban la cara, tapada por la toga.
  • シェア

エチオピア: リカルドコアラサの滝 (2)

で: ハビエルBrandoliの (テキストと写真)
そして私は彼の原稿をバックパックから取り出し、ヨハネスに私たちを弱く浸す滝の下でポーズをとるように言います. そして私はそれを保持します. そして、どういうわけか私は正直な言葉とよく知られたテキストに敬意を表します. そして、この本はここで生まれたので、ここに来るはずです.
  • シェア
 
 
 
 

どんな通りアフリカ
で: ダニエルランダ

どんな通りアフリカ
彼らは、2分であった, どうということもない, ルーチンのシーケンスと世界のその隅には、我々の目の前でメイクアップの現実を渡さ. 人々の何か催眠術の動揺がある, とアフリカdesnorta喧騒, あてもなく, 以前未満壊れ社長よりさらに視野なし, もっと寛大な梅雨
  • シェア
 

最新のつぶやき

つぶやきが見つかりません.