DVDとブルーレイの太平洋シリーズ
世界の荷物. エディションの最初の本ViajesalpasadoアフリカMacondeハビエル・ブランドー. Ediciones Viajesalpasadoの本

モンゴルの青年

で: マリアTraspaderne (テキストと写真)
Pagmaaは街が好きではありません。, 家族は草原を好むと牛とその親を支援します, 彼女は、銀行で働く、世界を見たいです. 彼はそれを認識しています, 伝説によると, 結婚しなければなりません 21 歳
  • シェア
 

カタール: 人間の問題では不透明な領域

で: ハビエルBrandoliの (テキストと写真)
味は、バルーンでは珍しいです, 国の主要な人口は、他の国である国, インドの. カタールに住む4人に1人はインドです. 「彼らは、メイン集団です」, 我々ファイサルは車の中で私たちを伴うインド洋とうなずくによって説明しました.
  • シェア
 

無限の空ゴビ

で: マリアTraspaderne (テキストと写真)
空ゴビが他よりも大きい場合、私は知りません, 見て飽きることは不可能です. あなたは、ほぼマルコ・ポーロが死亡した砂漠で小さな感じることはありません, しかし、その全体の一部.
  • シェア
 
 

モンゴル国: 人と地球
で: マリアTraspaderne (テキストと写真)

Viajé a Mongolia para mirar a los ojos a esa gente que vive a 40 grados bajo cero en mitad de la llanura, a esa gente que tiene tan poco apego a las cosas que cambia su casa de sitio cada seis meses.
  • シェア
 

Hanami: ruta por el parto de los cerezos en Japón
で: ハビエルBrandoliの (テキストと写真)

Pasó de repente por las urgencias del calor. Este año se adelantó el "parto" y allí estábamos nosotros intentando entender aquel nacer. Casi lo más interesante era observar como lo observaban ellos. El culto a esa armonía; el delicado movimiento de miles de personas capaces de caminar mirando al cielo sin tropezarse; el silencio imposible cuando hay tantos, 多くの, deambulando en tu entorno; el cuidado con el que tocaban las flores; los cientos de personas que encontramos en diversas ciudades arreglados con sus vestidos tradicionales para su cita con un árbol. そう, tan simple, un árbol.
  • シェア
 
 

最新のつぶやき

つぶやきが見つかりません.